接骨院での保険内のマッサージ

 私は二年前まで近所にある接骨院で週に一、二回腰痛の治療の治療を受けていました。保険が効くところなので安くて助かりました。20代でありながらも冬の間に座りっぱなしで大学のレポートを書いていたのが悪かったのかもしれません、酷い腰痛になってしまい、他のことが考えられなくなりました。腰痛は一度なると癖になってしまうので、治った後もしばらくは予防のためにも接骨院に通ってマッサージ機能があるウォーターベッドに寝っ転がったり、腰に電気を通してもらったりしていました。そして話によると「保険を使えるのは5分以内のマッサージのみ」と接骨院の先生が言っていたので、腰のマッサージをほんの少しだけしてもらったことが何度かあります。
 整体やリラクゼーションのお店はゆっくりともみほぐしますが、接骨院での保険内のマッサージは、マッサージと言うより友達に腰を軽く押さえてもらっているような感覚でした。素朴なマッサージでしたが、電気を通したりした後に軽く腰の下の方を人間の手でマッサージしてもらうことはとても気持ちが良かったです。保険の関係で短く終わってしまいましたが、できることなら延長したかったです。ちなみにその接骨院では保険の効かない一時間の全身マッサージもやっていますが、値段は他の整体のお店と変わらないのでそちらでの長い方のマッサージはやってもらったことがありません。

ホームページ